忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

質問


知恵袋に、SEO対策をしたいのですがオススメのSEO会社を教えてくださいという質問がありました。ちょっとびっくりしました・・・。SEO会社を丁寧に教えてくれる回答者もいれば、私に月一万円払ってくれればコンサルティングも含めて上位表示のアドバイスをしてあげますよという回答者もいました。回答も様々ですね。大手はダメ、小さい会社はきめ細かい対応をしてくれるからオススメとか、営業に力を入れているSEO会社はダメ、SEO会社に頼まないで自分でSEOのセミナーや本を買って勉強し、自分でSEOを施した方がいいなどなど・・・。しかし回答者の皆さんはみんな優しく、ぼったくられないように気を付けなさいと口を揃えて忠告してくれています。よっぽどぼったくりの相談を受けたりぼったくられたりしたのでしょうかね。SEO会社に依頼するよりもSEOのノウハウを自分で身に付けた方がいいというのは共通の意見のようです。勉強になりました^^。

サイトリニューアルやページ更新で逆に順位ダウン。理由原因。逆SEO
順位上げるSEOスパムに強く、順位下げる逆SEO対策・逆SEOスパム・ネガティブSEOに弱いグーグル検索エンジン
URL毎に異なる被リンクキャパシティー。キャパ超えで一時的に検索順位は落ちる。URLの器の大きさ
内部対策の要、コンテンツSEOとは。コンテンツ版、三本の矢「キーワード最適化,充実度,独自性」
情報充実URLは順位上がり易く情報不足URLは上がり辛い。ネットショップ商品ページも例外では無い
被リンク対策過程のURL順位推移。短期では予想外の動きを見せる。中期で対策した通りの結果に収まる
オーソリティSEO。ディレクトリ,ペイレベル・サブドメイン権威対策
高強度被リンク(高質)なら獲得数は多ければ多いほど良い。低強度被リンクなら少なければ少ない程良い
内部SEO対策はURL,サイト,ドメインの3段階。難関キーワードはサイトやドメインの内部対策必要
短期間で大量にバックリンク供給する場合のみIPアドレス分散必要。適量供給ならIP分散被リンク不要
短期的なアルゴリズムに最適化させても上位表示は一時的・一過性で終わる。中長期アルゴリズムに最適化
中長期で通用するSEO対策用サテライトサイトの制作コスト目安。衛星サイト原価、最低3万~5万円
最低賃金上昇で起こる現象。弱い個の量産が弱い組織(国家)を造る
順位SEOと集客数SEO。個々のURL順位に頼らず全体の勢い集客数に頼る
ドメインオーソリティ高いと少ない被リンクで順位上る。標的キーワードで権威性高い独自ドメイン育てる
地盤沈降が進むリアル店舗。地盤隆起のWeb店舗。中資本企業もSEO参戦
PR